Iライン脱毛には「効果がない」という噂を聞いたことがありませんか。

アンダーヘアは毛が太く、しっかりしていて量も多いことから、効果が現れやすそうですが、実際は効果が現れるまでに時間がかかります。

「Iライン脱毛はいつ終わるのか分からない」という不安にかられないように、Iライン脱毛の効果について、しっかりと知識を入れておきましょう。

ポイント

Iライン脱毛の効果、脱毛サロンと医療レーザー脱毛の効果の違い、脱毛効果を実感できる回数を詳しくまとめました。

Iライン脱毛の効果はある?

Iラインの脱毛効果は、きちんとあります。

「効果がない」という口コミなどをよく見かけますが、Iラインのムダ毛は数回で効果を感じられるようなものではありません。

効果がないと言われる理由は時間がかかるから

Iラインは、デリケートゾーンは腕や足に比べると、脱毛効果が現れづらく時間がかかります。

「Iライン脱毛には効果がない」と言われている理由は、他の部位と同じ回数だけ脱毛しても、あまり効果を感じられないからではないでしょうか。

Iラインのムダ毛は、時間をかけてゆっくり焦らずに脱毛を継続していくことで、きちんと効果を感じられます。

Iライン脱毛に時間がかかるのは仕方がないこと

Iライン脱毛は時間がかかります。

なぜかというと、毛周期というムダ毛の生え変わる周期が長いからです。

足や腕のムダ毛の毛周期が半年〜1年ということに比べて、アンダーヘアの毛周期は1〜2年と、生え変わるだけで2倍の時間がかかってしまいます。

毛周期 効果の実感
足や腕 半年〜1年 早い
Iライン 1〜2年 遅い

照射レベルを他の部位よりも下げて、慎重に施術をおこなっている脱毛サロンや医療クリニックも多く、どこで施術を受けても時間が比較的かかってしまいます。

脱毛サロンでIライン脱毛の効果を実感できる回数は?

Iラインは他の部位と同じように、脱毛効果が実感できる回数に個人差があります。

脱毛サロンで脱毛を受ける場合は、一般的にどのくらいの回数で効果を実感できるのか、回数ごとにまとめました。

6〜8回 毛が細くなってふわふわになる
8〜12回 自己処理がかなり楽になる
12回以上 ほとんど自己処理の必要がなくなる

Iライン脱毛は6〜8回ほどで、ようやく効果が出てきたと感じる人が多いです。

足や腕は6〜8回ほど通ってムダ毛処理がかなり楽になるのと比べると、Iライン脱毛は1.5倍もの回数や期間がかかってしまいますね。

しかし、Iライン脱毛は他の部位よりも時間がかかるだけで、脱毛を定期的に続けていけばきちんと効果が現れます。

脱毛サロンと医療レーザー脱毛の効果はどう違う?

脱毛サロンの「光脱毛」と、医療クリニックの「医療レーザー脱毛」は、どんなところが違うのでしょうか。

脱毛サロンと医療クリニックの効果はどう違うのか比べてみました。

光脱毛

  • 光を当てて徐々にムダ毛が生えてこないようにする
  • 出力が低くて肌に優しい
  • 効果が出るまで時間がかかる

医療レーザー脱毛

  • 医療レーザーで毛根の細胞を一気に破壊する
  • 出力が高く痛みや火傷のリスクがある
  • 光脱毛より効果が現れやすい

光脱毛も医療レーザー脱毛も、光やレーザーを当ててメラニンという黒い色素に反応させるという仕組みに違いはありません。

脱毛の仕組みは同じでも効果や痛みに違いがある

光脱毛も医療レーザー脱毛も仕組みは同じでも、効果や痛みに違いがあります。

光脱毛と医療レーザー脱毛の大きな違いは、出力レベルの強さです。

Iラインは身体の中でも非常に痛みに敏感な部位なので、出力レベルが高ければ高いほど強い痛みを生じる可能性があります。

つまり、光脱毛のほうが出力が低い分痛みが少なく、医療レーザー脱毛のほうが出力が高い分、痛みが強いのです。

Iライン脱毛の痛みの違いについて詳しく知りたい人は、「Iラインの脱毛は痛い?施術方法と痛みの違い」というページで説明していますので、こちらをご覧ください。

Iライン脱毛で最も大切なことはマイペースに続けること

Iライン脱毛は、根気よく通い続けることが1番大切です。

脱毛を受ける前から「効果がない」と決めつけて、Iラインの脱毛を諦めてしまうのはもったいないと思いませんか。

たしかに効果が現れるまで他の部位より長い時間がかかりますし、全身脱毛をしている人なら他の部位が終わっても通い続けないといけないです。

「効果がない」と言われるほど時間のかかるIラインも、何度も回数を重ねていけばしっかりと脱毛効果を感じられます。

Iライン脱毛で最も大切なことは、マイペースに通い続けることではないでしょうか。