Iライン脱毛は、1回だけの脱毛ではしっかり効果が得られないことをご存知でしょうか。

じつはこれを知らずに脱毛に通い始めて、そこではじめて脱毛が1回では完了しない事実を知る人がとても多くいます。そうすると予算が大幅にオーバーして、困惑しまいますよね。後悔しないためにも、Iライン脱毛をする前に通う回数や期間をあらかじめチェックしておきましょう。

Iライン脱毛に通う平均回数と期間はズバリどのくらい?

Iライン脱毛にかける回数は6回~12回くらいで、期間にすると1年半~2年くらいになります。

回数 期間
毛を薄くするだけ 8〜12回 1~2年
ハイジニーナ(パイパン) 12〜18回 2〜3年

Iラインの毛は太く濃いうえ、毛量が少ないので脱毛効果が出やすいです。同じくデリケートゾーンのVラインよりも、Iラインのほうが少ない回数で脱毛が完了します。ちなみにOラインも、Iラインと同じくらいの回数と期間で脱毛が完了しますよ。

毛量や毛質により個人差があるのはもちろんですが、どこまで脱毛をするかどうかでも回数や期間が変わってきます。たとえば脱毛サロンでIライン脱毛をした場合、毛を薄く目立たなくするのであれば1〜2年ほどの期間で脱毛を終えることができますが、すべて毛をツルツルにしたい場合はその期間にプラスして1年ほど長く通う必要があります。

ポイント

人によっては一般的にかかると言われている回数よりも早く済んだり、逆に長くかかったりとさまざまです。脱毛にかかる時間は毛質や毛量などで変わりますが、時間さえかければ誰でも脱毛効果を得られますので、Iライン脱毛はあまり焦らず気長におこないましょう。

Iライン脱毛の期間が延びてしまう3つの原因

Iライン脱毛は「毛周期」という毛の生え変わりに合わせて2〜3ヶ月に1回のペースで通うのが一般的です。先ほどいった回数や期間は、この毛周期に合わせてしっかり通えた場合になります。次のようなケースに当てはまると、脱毛に通う回数がさらに延びてしまうかもしれません。

Iラインが肌荒れをしている

Iライン脱毛は衛生面の関係により、自分で毛を剃ってから脱毛サロンへ通うケースが多いです。この事前処理のときに、カミソリや毛抜きを使うと肌荒れを起こすだけでなく、かぶれやかゆみなどの肌トラブルを招きます。このように肌トラブルを起こしていると火傷のリスクが高まりますので、脱毛のお手入れを受けることができません。

そうすると肌トラブルが治るまでの間、Iライン脱毛がおこなえなくなりズルズルと期間が延びてしまいます。Iラインの脱毛期間中は、肌を傷めてしまうような自己処理を避けましょう。

決められている期間を守らない

脱毛サロンでの施術は2〜3ヶ月おきと言われていますが、なぜ期間をあけるかご存知でしょうか。毛には「毛周期」と呼ばれる生え変わりの期間があります。

毛周期

Iラインの毛は平均的に1年〜2年で生え変わるといわれています。Vラインやワキなどと比べると、Iラインの毛周期は長くなるため、より間隔を空けて通う必要があります。脱毛サロンでの光脱毛は、おもに「成長期」の毛に対して効果を発揮するので、他の時期だった毛が「成長期」になったときは、もう1度照射する必要があります。脱毛はこれを繰り返しおこなっていくため、何回も通うことになるのです。

脱毛はこの成長期の毛に対して光を照射していないと、脱毛完了後にまた毛が生えてきてしまうというパターンに陥り、Iライン脱毛が完了してもなお脱毛サロンに通わないといけなくなります。そうならないためにも決められている期間をきちんと守り、脱毛サロンに通いましょう。

予約を入れた日に突然生理がきてしまった

生理中のIライン脱毛は血がついてしまう可能性があり、どの脱毛サロンでも断られるケースがほとんどです。女性なら突然生理がきてしまうことってありますよね。それがもしもIライン脱毛の予約を入れている日だったら、予約が先延ばしになるだけでなく、キャンセル料もかかってしまうかもしれません。

キャンセル料にプラスして回数の追加料金がかかるのは、とても痛い出費になりますよね。生理が安定的にきていればあらかじめ予測ができるので、予約日と生理が重なってしまうことは少ないとおもいますが、そうではなく生理不順ならせめてキャンセル料だけでも避けられる脱毛サロンを選びたいところですよね。それならミュゼをおすすめします。ミュゼならキャンセル料が無料なだけでなく、予約も取りやすいので生理がきても毛周期がずれてしまうことなく通えますよ。

ミュゼプラチナムの詳しい情報は「ミュゼのIライン脱毛の評判は?みんなの口コミまとめ」で紹介していますのでそちらも合わせてご覧ください。

Iライン脱毛を早く終わらせたいなら医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛なら脱毛サロンの半分の回数

このページではここまで、Iライン脱毛を脱毛サロンで受けることを前提に話をしてきましたが、もっと早くIライン脱毛を終わらせたいなら医療レーザー脱毛のほうが適しているのかもしれません。

脱毛サロンの光脱毛よりも、医療レーザー脱毛のほうが照射エネルギーが強くなるため少ない回数で脱毛が完了します。とはいえ照射エネルギーが強くなるということは、そのぶん痛みもかなり増します。中には麻酔を使用して医療レーザーでIライン脱毛をしている人もいるほどですから、痛みが強くて続けられないリスクもあります。

早くIライン脱毛を終わらせたい気持ちもわかりますが、脱毛は続けて通うことこそがもっとも大切になるのではないでしょうか。そのため痛みに自信がある人のみ医療レーザー脱毛を選択しましょう。医療レーザー脱毛を希望される場合は「Iラインを医療レーザー脱毛するならおすすめは?」を合わせてご覧ください。