ヒートカッター

デリケートゾーンのムダ毛処理方法のひとつ、「ヒートカッター」をご存知でしょうか。ヒートカッターについて知りたい人や使ってみたいという人のために、使用方法やおすすめ商品の情報、口コミについてまとめました。ヒートカッターに興味がある人はぜひ参考にしてください。

ヒートカッターとは?

ヒートカッター

ヒートカッターとは高温になる発熱線で毛を焼き切ってムダ毛を処理するものです。

毛を焼き切れるほどの高温になるため、火傷しそうなイメージがありますが熱が発生する部分にコーム型のカバーがついているので安全に使用できます。ヒートカッターはほとんどの製品が電池式で、価格もリーズナブルなので手軽に購入しやすいメリットもあります。

ヒートカッターはカミソリや電気シェーバーと違い、毛を焼いて処理するため毛先は尖らずに丸く仕上がります。Iラインなどのアンダーヘアはとくにムダ毛処理後にチクチクしやすいですし、下着から飛び出してしまうこともありますが、ヒートカッターを使うとそういった心配をする必要がありません。またヒートカッターは腕や足などの毛が短い部位へは向いていない製品になるので、ある程度長さがあるアンダーヘアへの使用が向いています。

ヒートカッターの使い方

ヒートカッターを使用したことが無い人や触れたことのない人にも、どんなものか想像しやすいように使用方法について簡単に説明します。

まずヒートカッターの電源を入れて、適温まで温度が上がるのを待ちましょう。温度が上がったら、処理したい部位のムダ毛を引っ張って、発熱するコーム部分を毛に当てて焼きます。このときに毛が焼ける独特のニオイがします。

1度にたくさんの毛を処理しようとしても熱が伝わらず、きちんと処理できないので少量ずつ焼いていく必要があり、面倒だと思う人もいるかもしれません。

ムダ毛処理におすすめのヒートカッター

さらにヒートカッターの構造上、毛の根元からムダ毛を処理することができないので、処理後は毛が5ミリほど残る仕上がりになります。

Iラインのギリギリまでムダ毛処理をしたい場合、「Iラインの自己処理ってどうやるの?自宅で簡単におこなう方法」を参考にしてください。

ヒートカッターの注意点

ヒートカッターの発熱部分は非常に高温になるので、根元から処理しようとして皮膚に押し付けると火傷をしてしまう可能性があります。

基本的に発熱部分にはカバーがついており、よほど押し付けながら使用しない限り安全ですが、Iラインのような粘膜に近い部位はとくに気をつけながら使用するようにしましょう。

また使用後は肌が乾燥しやすくなります。肌が乾燥したままの状態にしておくと肌トラブルを引き起こす原因になるのでムダ毛処理後は必ず保湿してください。

おすすめのヒートカッター

ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー

ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー

ラヴィアから販売されているVライントリマーは非常に軽いという利点があります。長さを7ミリに揃えるためのアタッチメントコームも付属しているので、短めにも揃えることもできるヒートカッターです。

価格 2,480円
重さ 28グラム
サイズ 21mm×157mm
電源 単3アルカリ電池 2本

ラヴィアVライントリマーの口コミ

10代/c_LARI_sさん

最初は切ったあとの毛がコームの中に入ってしまい焦げ臭さがありましたが、慣れると気になりませんでした。少しずつ処理できるのが気に入っています。

20代/ma_ti_ko_98さん

毛をカットするときは焦げくさいので換気が必要です。これは一度にまとまった毛を焼くことは不可能なので少量ずつしかお手入れできません。

10代/pec0_ch4nさん

最初はどのくらいの長さに揃えたら良いかわからず短めにしたところ、2〜3日はチクチクしました。次からはもう少し長めにカットしてみます。

Vラインヒートカッター Lupa

Vラインヒートカッター Lupa

VラインヒートカッターLupaはカラーバリエーションがたくさんあり、先端のキャップや専用ポーチが付いているため持ち運びにも便利なヒートカッターです。専用の掃除ブラシでヒートカッターのお手入れも簡単にできます。

価格 1,998円
重さ 33グラム
サイズ 178×直径20.8mm
電源 単3アルカリ電池 2本

Vラインヒートカッター Lupa口コミ

20代/7co3_8co3さん

剛毛なのであまり短くすると下着から突き出ますし、肌に刺さって痛いです。地道な作業なので時間がかかり、首が痛くなりました。

10代/miyuu1234さん

使用中は少し焦げくさいですが許容範囲です。本体が熱くなるのでそこまで短く切れませんが、処理後はチクチクせずにナチュラルにカットできました。

20代/BlogMailさん

ットの仕方にもよりますが揃えた感じになるので、すきバサミのようにランダムに切れたらなと思いました。LEDはスイッチがONになっているという確認程度にしか光らず、照明とは言えません。

V-Zone Heat Cutter any(エニィ) Stylish

V-Zone Heat Cutter any(エニィ) Stylish
エニィは旅行やお泊まりのときにもポーチにサッと入れられるほどコンパクトでデザインも豊富です。他のヒートカッターとは違い、手の中に収まるサイズ感なので使用しやすいです。

価格 2,500円
重さ 42グラム
サイズ 122×38×38mm
電源 単3アルカリ電池 2本

Vゾーンヒートカッター エニィの口コミ

20代/mana_seaさん

一度にたくさんの毛を処理できないので時間がかかります。ネットで購入したため、画像だと大きく見えましたが電熱線部分は小さいので毛が詰まりやすく、小まめな掃除が必要です。

20代/e_f_f_f_eさん

他のヒートカッターよりも本体が小さいので細かいところにも使いやすい気がします。大量に処理できないのが面倒で、しかも短くしすぎたのか下着から突き出たりしばらくチクチクしたりという点が気になりました。

10代/kyosay_akako

はじめてヒートカッターを購入しましたが思ったより使いやすいですし、カット中は少し焦げくさいですが私は気にならない程度でした。

3つの製品に対する共通の口コミ

  • 使用中は焦げくさい
  • 短すぎるとチクチクする
  • 処理に時間がかかる

仕上がりに関しては肌質、毛量や毛質には個人差があるため、全くチクチクしなくて満足だという人もいれば、思っていたよりもチクチクして多少の不快感が残る人もいるようです。これらの共通する口コミはどのヒートカッターを使用しても感じるようですね。

ヒートカッターはどこで購入できる?

ヒートカッターは家電量販店や大手通販サイトで購入することができます。家電量販店は手にとって商品がどんなものか確認できるので、気になるものがあれば店頭へ足を運んでチェックしてみてください。またAmazonや楽天市場などでも取り扱っていて、より安く購入することができるため、リーズナブルに買いたいという人は通販サイトで購入しましょう。

ヒートカッターはIラインのムダ毛処理方法の1つですが完全になくすことはできませんし、毛が数ミリ残ってしまうというデメリットがあります。ツルツルにしたいという人は脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。