Iラインの脱毛は後悔しない?【男の子の意見も聞いてみた】

みんなの声や、男性の意見まで、Iラインの脱毛で、後悔しないための情報を教えちゃいます!

Iラインの脱毛について

最近は、20代〜30代前半の、女の子の美意識が高くなった事と、脱毛サロンの料金が安く手頃になった事で、Vライン脱毛はもちろん、Iライン脱毛やOライン脱毛などの、ビキニラインを脱毛するのが、普通になってきました。最近ではVIO脱毛やハイジニーナ脱毛と呼ばれています。

アンダーヘアのエチケット意識が高い女の子が増えてきているって素晴らしい事ですね。最近では、かなり高い割合でVIOラインの脱毛をしています。

では、V.I.Oのどこまで脱毛しようか考えた時に、1番悩むのが「Iライン」なんですよね。

Iラインの脱毛の疑問

Vラインは脱毛するのが普通だし、Oラインはできるなら脱毛した方がいいのは分かります。

「じゃぁ、Iラインの脱毛はどうなの?」そんな疑問を解決します。

Iラインを脱毛して後悔しないかな〜?

ビキニラインの脱毛は後悔しますか?

Iラインの脱毛をしても後悔しないかな〜?と、よく不安に思う内容が次の点です。

  • Iラインを脱毛して男性に変に思われない?
  • Iライン脱毛ならどこの脱毛サロンがおすすめ?(痛み・料金)

Iラインを脱毛して男性に変に思われない?

男の人の意見はどう?

今の彼氏はもちろんですが、これから付き合っていく男の人は、Iラインに毛が無いのはどう思うのかな?

「気持ち悪いとか、エッチな女って思われたりしないかな?」みなさんIライン脱毛をする前には、この男性の意見というのが、とても気になっているようです。

Iラインの脱毛について幅広い年齢層の男性にアンケート調査しました。

Iラインの脱毛のアンケート

色々な意見を聞いたところ、このような意見が多かったです。

  • 水着や下着から毛がはみ出していたら本気でひくので、できるなら全部脱毛してほしい。
  • 美意識が高くていいと思う。清潔感もあるし「いい女」って感じがする。
  • VIO全脱毛(パイパン)は、ちょっとビックリするかも。Vラインは多少残した方がいいんじゃない?

デリケートゾーンの処理をしてないのは時代遅れのようです。いまどきの男性ならIラインの脱毛はしていてほしいみたいです。

ズバリ!男の子の意見をまとめると
「Vラインを薄く残してIラインとOラインは全部脱毛」が理想みたいです。

Vラインは薄く、I・Oラインは全部脱毛

Iライン脱毛ならどこの脱毛サロンがおすすめ?

Iラインの脱毛はどこの脱毛サロンがいい?

では、Iラインを脱毛する時の、脱毛サロン選びで後悔しないために2つのポイントをおさえましょう。ちゃんとしたサービスを提供してくれる事は当然ですが大事なのは次の2つです。

  • 費用が安い脱毛サロン(技術レベルが高いのが前提)
  • 痛みの少ない脱毛方式

費用と痛みの少ない脱毛方式採用の脱毛サロンランキングです。

Iライン脱毛のおすすめ脱毛サロンランキング

ミュゼプラチナム

Iライン脱毛のミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの特徴

VIO脱毛ならミュゼプラチナム

  • 8月31日まで限定の「ミュゼはじめてコース」ならvio脱毛が780円
  • 「S.S.C方式」で痛みをほとんど感じない

IラインやVIOの脱毛をするならミュゼプラチナムがおすすめです。8月31日まで限定の「ミュゼはじめてコース」なら、Vライン+両わきに加えて、Sパーツが2カ所セットです。SパーツであるIラインとOライン(ヒップ奥)のセットで組めば、VIOラインが780円で脱毛できます。

痛みの少ない「S.S.C方式」は、美白&美肌効果もあり、脱毛後は肌がワントーン明るくなる嬉しい効果も期待できます。後悔したくないVIO脱毛ならミュゼプラチナムがおすすめです。

「ミュゼはじめてコース」
Iライン+Oライン+(Vライン+両わき)
780円
脱毛方法 S.S.C方式(光脱毛)
オススメ度
キレイモ

Vライン脱毛のキレイモ

キレイモの特徴

VIO+全身脱毛ならキレイモ

  • 全身脱毛の総額費用が最安値の脱毛サロン
  • 独自開発の脱毛機で痛みをほとんど感じない
  • 他の脱毛サロンから乗り換え割で5万円割引

VIO含む全身脱毛ならキレイモがおすすめです。国内最新の脱毛マシーンが脱毛部分を-4℃まで冷やすので、痛みを感じないで脱毛することができます。20代の女性に圧倒的な人気のキレイモは2016年に入って店舗数もグングン伸びている脱毛サロンです。VIOだけでなく、その他の部分も一緒に脱毛することを考えているならキレイモがおすすめです。(他の脱毛サロンから乗り換え割で5万円割引)

vio含む全身/月額 9500円初月0円
脱毛方法 光脱毛
オススメ度
ジェイエステ

ジェイエステ

ジェイエステの特徴
  • デリケート5プランがお得(5000円)
  • 脱毛体験無料(お好きな箇所1回)

ショーツや水着からのはみ出しを避けたいなら、Vラインの脱毛範囲が広いジェイエステがおすすめです。ジェイエステのデリケート5プラン(VIO+トライアングル上、下)を利用すると、一般的なVIO脱毛の範囲に加えて、ショーツの外側のライン、へそ下までしっかりと脱毛していただけます。

vio5ヶ所×2回 5000円
脱毛方法 光脱毛
オススメ度
シースリー

シースリーの画像

シースリーの特徴
  • 脱毛が完了するまで何回でも無期限に通うことができる脱毛サロン
  • 高性能国産マシン「ルネッサンスGT」で、全身を45分で脱毛できる

シースリーは、月額7000円で納得するまで何回でも無期限に通うことができる脱毛サロンです。また、脱毛士の資格を取得したスタッフが脱毛をしてくれるので、安全性が高く技術レベルも非常に高いです。美肌効果の高いヒアルロン酸配合のジェル使用で脱毛後の肌がプルプルになります。

vio含む全身/月額 7000円初月0円
脱毛方法 光脱毛
オススメ度
ディオーネ

ディオーネバナー

ディオーネの特徴
  • 痛みゼロでVIO脱毛がおこなえる
  • 敏感肌でも脱毛できる

ディオーネで使用している「ハイパースキン脱毛法」は、38度の低温で脱毛がおこなえます。肌の温度とほとんど変わらないため、脱毛時の痛みがありません。また、肌への刺激がとても優しいので、敏感肌の人や色素沈着が強い人でも脱毛がおこなえます。脱毛による肌荒れが心配ならディオーネがおすすめです。

VIO脱毛/体験 5,400円
脱毛方法 光脱毛(ハイパースキン脱毛法)
オススメ度

後悔しないIラインの脱毛サロン選び

料金

8月31日まで限定の「ミュゼはじめてコース」!

8月31日まで限定のミュゼプラチナムの「ミュゼはじめてコース」は、本当に破格になっています。以前までの「両わき+Vライン脱毛」が100円のコースも残っていますが、「ミュゼはじめてコース」にすれば「両わき+Vライン脱毛」に加えてSパーツが2カ所セットです。

SパーツにはIラインとOライン(ヒップ奥)も含まれているため、VIOが780円で脱毛できてしまいます。

通常のVIOの脱毛は50,000円ほどの費用になるので、少しでもVIOの脱毛を検討しているのであれば、8月31日までに契約を完了させておきましょう。

同じようにIライン脱毛をしても、脱毛サロンによって大幅に「料金」が変わります。後悔しないようにお得な脱毛サロンを選びましょう。

おすすめなのが、初回限定や期間限定などのキャンペーン!しっかりチェックしてお得料金で脱毛しましょう。

> ミュゼの詳細を見てみる

ミュゼプラチナムの「ミュゼはじめてコース」(780円)が1番お得(2016年7月現在)

痛み

Iラインを脱毛するときに、皆さんが心配する「痛み」です。もちろんデリケートな部分なので痛みがあるのが当然ですが、脱毛方法によって「耐えられない激痛」→「ガマンできる痛み」まで痛みを抑える事ができます。

レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて「S.S.C方式」の光脱毛なら、肌に優しい光脱毛なので、痛みを抑えて脱毛する事ができます。他の脱毛方法に比べて肌の負担や痛みが圧倒的に少ないのが人気です。

痛みの少ないミュゼプラチナムの「S.S.C方式」の光脱毛がおすすめ。

Iライン脱毛をするなら

Iライン脱毛をするなら…

  • 費用が安く技術の高い脱毛サロン
  • 痛みの少ない「S.S.C方式」の光脱毛の脱毛サロン

ズバリ、ミュゼさんがおすすめ

やはりミュゼプラチナムが、費用も安く、痛みが少ない「S.S.C方式」で施術をしてくれます。わき脱毛が安くて有名なミュゼですが、Iライン脱毛も間違いなく1番おすすめですよ。

Iライン脱毛が最安値&S.S.C方式のミュゼプラチナム

Iライン脱毛のミュゼ

ビキニラインと同時に全身脱毛もおすすめ

最近は、全身脱毛専門の脱毛サロンが増えてきています。全身をまとめて脱毛することで、施術時間が短縮されるので、低価格で全身脱毛をすることができます。VIO以外の脱毛も考えている場合は、全身脱毛をおこなっても良いかもしれません。

脱毛は、施術箇所が多ければ多いほど割引されて費用がリーズナブルになります。ですので、少しずつ脱毛をおこなっていくよりも、一気にまとめて脱毛をしたほうが費用がかからないのです。

また、全身脱毛サロンは月額での支払いも可能なので、毎月の負担を抑えることができます。VIO以外の脱毛もするなら、全身脱毛専門の脱毛サロンがおすすめです。

vioを含む全身脱毛ならキレイモがオススメです。全身脱毛が最安値で人気ナンバーワンのサロンです。

vio脱毛のキレイモ

> キレイモの詳細を見てみる

おすすめできないVIO脱毛の自己処理

VIOの自己処理は、「肌荒れ・黒ずみ・埋没毛(まいぼつげ)」などの原因になるのでおすすめできません。
とくに、気をつけたいのが肌荒れです。肌が悪化している状態で、さらに自己処理をおこなうと皮脂欠乏性湿疹(皮膚炎)になり、赤いボツボツができます。

皮脂欠乏性湿疹になると、ボツボツができるだけでなくて、かゆみや炎症を引き起こします。また、乾燥して粉を吹いているような状態になるので、見た目の清潔感がなくなってしまいます。

これでは男性に引かれてしまう恐れがあるので、VIOの自己処理はやめたほうが良いでしょう。

これで安心して脱毛できる?Iライン脱毛の疑問まとめ

Iライン脱毛は痛くない

Iライン脱毛のメリットと男性ウケは?

Iライン脱毛をおこなうと、「自己処理の必要がなくなる」「衛生的に良い」「臭いが軽減される」などのメリットがあります。

これらのメリットに加えて、圧倒的に男性ウケが良くなります。男性は、女性に対して「いつまでも綺麗であってほしい」や、「ムダ毛の処理はしっかりとおこなってほしい」と思っている方が多いようです。

実際に、「Iライン脱毛をおこなってほしいか」という意見に対して、多く男性が「綺麗にしていてほしい」と回答しています。

「Iライン脱毛をしたら、彼氏に引かれてしまわないか?」と心配する女性が多く見受けられますが、実際のところ男性は、「かえっておこなっていてほしい」と思っている方が多いようです。

Iライン脱毛のメリットは、自身だけでなく、恋人にとってのメリットでもあると言えるでしょう。

Iライン脱毛は粘膜まで脱毛できる?

Iライン脱毛の範囲は、粘膜までの脱毛になる場合が多いです。

粘膜部分は、皮膚よりも薄くなるため、火傷の危険性が高くなります。技術力の高い脱毛店であれば、粘膜も脱毛をおこなっている場合がありますが、そのようなお店でも火傷のリスクがないわけではありません。

当日の体調や、疲れ具合により、急に照射熱を感じやすくなる方もいるので、Iラインの粘膜脱毛はリスクが高いと言えるでしょう。

なるべくリスクを避けて脱毛をしたい方であれば、Iラインの粘膜付近までの脱毛がおすすめです。粘膜まで脱毛しなくても、パンツからはみ出ない程度まで脱毛がおこなえるので、日常生活に差し支えはありません。Iラインの粘膜も脱毛をする場合は、リスクを承知の上でおこなったほうが良いでしょう。

Iライン脱毛をすると濡れる?

「Iライン脱毛中に、濡れてしまわないか?感じてしまわないか?」と心配する方が多いようですが、実際のところ、Iラインの皮膚の部分にしか触れないので心配はいりません。

また、脱毛は、ジェルを塗ってから照射をおこなっていくのが一般的なので、もし濡れてしまってもバレないと言えるでしょう。脱毛中にIラインが濡れてしまわないか心配な方は、ミュゼプラチナムなどのジェルを使用している脱毛サロンを利用することをおすすめします。

Iライン脱毛は恥ずかしい?態勢は?

はじめてVIO脱毛をする方は、「恥ずかしい?どのような態勢でおこなっていくのか?」と不安心を持つ方が多いようですが、問題はありません。

Iライン部分の少陰唇(もっとも見られたくない部分)は、紙パンツで隠しながら脱毛をおこなっていくサロンが多いです。また態勢は、両足を一気に開いて「M字開脚」のようにするのではなく、脚を片方ずつ横にして施術をおこなっていくので恥ずかしくはありません。

実際に、Iライン脱毛を終えた方のほとんどが「思ったよりも恥ずかしくなかった」と感じる方が多いです。

脱毛は、美容院や宿泊業と同じで、サービス業にあたります。顧客第一で考えているサロンが多いので、できる限り恥ずかしくないように施術をおこなうので安心です。

Iライン脱毛の回数と期間はどのくらい?

Iライン脱毛の回数と期間は、毛量や毛質によって効果に個人差がありますが、回数でいえば10回ほどです。期間にすると1年半~2年くらいです。

もちろん数回で効果を感じることはできますが、自己処理がいらなくなるくらいまでには、これらの回数が必要となります。

Iライン脱毛 6回~12回 1年半~2年
Vライン脱毛 6回~9回 1年~1年半
oライン脱毛 6回~12回 1年半~2年

毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1回、脱毛サロンに通うことになりますので、通う期間としては、1年半~2年くらいかかります。

医療レーザー脱毛であれば、少ない期間や回数で効果をえることが可能ですが、下記でも紹介しているように費用面、肌の負担、強い痛みなどのデメリットが多いので、Iラインの脱毛は脱毛サロンでの施術がおすすめです。

Iライン脱毛の回数や期間が延びてしまう原因として多いのが、Iラインの肌荒れ、肌トラブルです。肌の状態が悪いと、適切な脱毛効果を得ることができません。また生理などによって施術するタイミングがずれてしまうと期間が延びてしまいます。

Iライン脱毛のあとにチクチクしない?

Iラインの脱毛をしたあとはチクチクします。脱毛後3~4回は、チクチクしてしまいますが、脱毛効果が現れてくる4回以降になると痒みがなくなってきます。

これは、Iライン脱毛によってチクチクするのではなく、脱毛前の事前処理によって剃った毛が、脱毛後に生えてくるときの痒みです。

(光脱毛で剃った毛の断面に熱処理を与えるためカミソリで剃ったときの痒みほどではありません。)

施術をしても、はじめのうちは太い毛が生えてきてしまうので、チクチクしてしまいますが、回数を重ねることで生えてくる毛が柔らかくなり痒みがなくなってきます。

Iライン脱毛は痛い?大丈夫?

Iライン脱毛は痛いです。粘膜付近の脱毛になるので、痛みを強く感じやすい部分になります。

通常の光脱毛でIラインを脱毛した場合の痛み

Iライン脱毛 ゴムで弾くような痛み
Vライン脱毛 Iラインに比べて少ない痛み
わき脱毛 あまり痛くない

しかし、最近の脱毛サロンは痛みが少ない高性能の脱毛マシンを使用しているので、我慢できない程の痛みを感じることなくIライン脱毛をすることができますよ。

とくに「S.S.C脱毛方式」は、痛みが少ない脱毛マシンとなるので、痛みが心配な人でも安心です。

それでも痛みが心配という人は、サロンスタッフさんにお願いをすれば、照射熱を下げてIライン脱毛をすることもできます。Iライン脱毛の痛みは、毛が薄くなるにつれて痛みを感じづらくなってくるので、初めの2、3回は弱めの出力で、4回目以降から通常の出力で調節しながら脱毛をすることもできます。

失敗しないIライン脱毛のために

Iラインは、身体の中でもトラブルになりやすい繊細な部分です。粘膜に近いためデリケートな部分になります。Iライン脱毛を失敗しないためにも注意点を正しく守って、トラブルにならにようにしましょう。

失敗しないIライン脱毛のために守りたい注意点

  • 生理の前後1日は施術を受けない
  • 妊娠・授乳中は施術を受けない
  • 体調が悪い時に無理に脱毛をしない
  • 肌の状態が悪い(乾燥・肌荒れ)
  • 脱毛施術の前後(12時間)にアルコール類を飲まない

これらを守らないと、脱毛が失敗してしまったり、トラブルになってしまう恐れがあります。また、各サロンでの注意事項をしっかり読んでから施術を受けましょう。

Iライン脱毛をするなら脱毛クリニック?脱毛サロン?

クリニックでの医療レーザー脱毛は、脱毛効果が高いといわれています。しかし、最近の脱毛サロンは、脱毛器の性能が非常に高くなっているので、医療に比べて回数はかかりますが、高い脱毛効果が実感できます。

脱毛サロンでもしっかりと回数を重ねて通うことで、自己処理がいらない状態までツルツルに脱毛をすることができます。また、なぜサロンでの脱毛が良いかというと、「痛み」「料金」「トラブル」が関係してくるからです。

医療レーザーでの施術は非常に強い痛みがあります。
医療レーザー脱毛 耐えられない強い痛み
光脱毛 ガマンできる痛み

Iラインの脱毛は、身体の中でもっとも痛みが強い部分となるので、医療レーザー脱毛の痛みは強く、麻酔を使うほど痛いです。痛みが我慢できずに途中で解約する人もいるくらいです。

その点、サロンでの脱毛は、レーザーよりも照射熱を下げて脱毛をおこなっていくので、少ない痛みでIライン脱毛をおこなうことができます。

医療レーザーでの脱毛は費用が高い

照射熱の高いレーザー脱毛は少ない回数で通えるメリットがありますが、そのぶん費用も高額になります。脱毛サロンでの光脱毛は、レーザー脱毛よりも照射出力が低くなるので回数をかさねて通う必要があります。しかし、クリニックでの脱毛よりも低価格で施術が受けられます。

医療レーザーでの脱毛は肌の負担が大きい

医療レーザーは、照射出力が高いのでそのぶん身体にかかる負担も大きくなります。そのため、火傷や肌トラブルになりやすいのです。反対に、光脱毛は照射出力が医療レーザーよりも低いので身体への負担が少ないです。そのためトラブルのリスクも少なくなります。身体の安全を考えるなら、リスクの少ないサロンでの脱毛がおすすめです。

結果的に、ムダ毛がツルツルになることには変わりないので、痛みや安全性を考えると、サロンでの脱毛が良いといえるでしょう。

光脱毛について

光脱毛について

光(フラッシュ)脱毛は、大きく分けて「IPL脱毛」と「S.S.C脱毛方式」の2つに分かれます。最近では、自社開発した脱毛器を使用している脱毛サロンが多くあります。使用しているマシンによって脱毛の効果にそこまで大きな差はないのですが、痛みの感じ方や肌への負担は変わってきます。とくにVIOや顔などのデリケートな部分の脱毛には「S.S.C脱毛方式」が適しているといえます。

Iライン脱毛にオススメのS.S.C脱毛方式って?

S.S.C脱毛方式

S.S.C脱毛方式は、「スムーススキンコントロール」の略称で、ビーンズジェルを塗り上からクリプトンライトを照射していく脱毛方法です。従来の光脱毛器は、毛に直接熱を与えるタイプのものが多くて、熱を直接毛に与えるので、熱による痛みを感じやすくて火傷に繋がってしまうケースもありました。

しかし、S.S.C脱毛方式は、ジェルのみに熱が反応するので、お肌に負担がかからず、火傷の心配もありません。光(フラッシュ)脱毛自体そこまで、脱毛効果に大きな差はないので、Iライン脱毛やVIO脱毛などのデリケートゾーンを脱毛するなら痛みが少なく、肌に負担のかからないS.S.C脱毛方式が適しています。

Vラインはどこまで脱毛をしたほうが良い?形は?

Vライン脱毛どこまで

Vライン脱毛の難しいところは、「どこまで脱毛をしたほうが良いのか?」という点です。

「パンツからはみ出ない程度が理想だ」と言われていますが、どこからがはみ出ないのか、まったくない(パイパン)ほうが良いのか、など気になるところですよね。

実際のところ、まったくムダ毛がない(ハイジニーナ)は、男性ウケがあまり良くはありません。「パイパンだと少し引いてしまう」という男性意見が多く見受けられます。

Vラインは全部脱毛するのではなく、ある程度ムダ毛を残して脱毛をおこなうのが良いと言えるでしょう。

また、どこまで脱毛をした方が良いのか?Vライン脱毛の「範囲・形」などのデザインが気になりますよね。

実際に脱毛をしている女性の意見をまとめたところ、Vラインの形を「逆三角形・台形型」にしている方が多いようです。これらの形は、自然で、違和感がなく、お手入れしている感があるとして定評があります。Vライン脱毛は、できるだけ自然に見える形や、範囲でおこなうのが良いと言えるでしょう。

Oライン脱毛のメリットは?脱毛をしたほうが良い?

Oラインはあまり見えない部分なので、「脱毛をおこなったほうが良いか?メリットは?」と思う方が多いようです。

全身脱毛なら、コースに含まれているので悩む必要はありませんが、部分で脱毛をおこなっている方はなるべく料金を抑えて脱毛をしたいのが本心なので、Oライン脱毛をおこなうか悩むところですよね。

このように、はじめて脱毛をおこなう方は、料金次第と考える女性が多いようです。男性意見としては、「Oライン脱毛もおこなってほしい」というのが本音ですが、あまり見えない部分なので気にならないとか、気にしたことがないという方もいます。

しかし、実際のところ、脱毛経験者のほとんどの方はOラインも脱毛をしています。せっかく脱毛をおこなうなら、「満足の行くところまで脱毛をしたい」という欲求が出てくるようで、Oラインまでしっかりと脱毛をおこなっている方が多いです。

後ほど悔やんだときに、「Oラインのみを脱毛する」というのはなかなか言いづらいので、VI脱毛をするなら、Oラインも含めて脱毛をおこなっておいたほうが良いと言えるでしょう。

VIOライン脱毛?ハイジニーナ脱毛?ビキニライン脱毛?

VIOライン脱毛?ハイジニーナ脱毛?ビキニライン脱毛?
アンダーヘア処理について調べると、名称が異なるので困惑してしまう人もいるようです。「VIOライン脱毛」「ハイジニーナ脱毛」は同じ部位の脱毛のことなので、名称が違うだけで同じ意味となります。また、さらに細かく分けると、VIOライン脱毛は、「Vライン脱毛」「Iライン脱毛」「Oライン脱毛」にも分けられます。そのなかの「Vライン脱毛」を「ビキニライン脱毛」とも呼びます。

少しややこしいですが、まとめると下記のようになります。

ハイジニーナ脱毛 VIOライン脱毛(Vライン脱毛、Iライン脱毛、Oライン脱毛)
Vライン脱毛 ビキニライン脱毛

脱毛の部位について参考にしてみてください。

その他のVIO脱毛サロン

上記のランキングには入りませんでしたが、人気の高い脱毛サロンを紹介します。VIO脱毛を検討している方は参考にしてみてください。

TBC

tbcのロゴ

  • VIO5脱毛が6,000円でお試しできる。
  • TBCの独自ジェルで美肌ケア

VIO5ライト脱毛のお試し2回が6,000円とお得なTBC。本契約のVIO5ライト脱毛プランに申し込めば、お試しの6,000円が無料になるので、実質6回のVIO5ライト脱毛プランが45,800円で可能です。エステティックTBCのノウハウで開発された美肌ジェルを使用するので脱毛と同時に美肌ケアもできる脱毛サロンです。

VIO5脱毛(VIO・5カ所)/4回+2回 45,800円
脱毛方法 光脱毛

脱毛ラボ

脱毛ラボのロゴ

  • FGアタック脱毛で全身脱毛が1年で完了する
  • 痛みの少ない「S.S.C脱毛」

オリコンリサーチランキング12部門で1位を獲得。脱毛ラボは、スピーディーに低価格で全身を脱毛することが可能な脱毛サロンです。全身脱毛を約11万円台で脱毛することができます。分割払いが可能で利息もなし。交通費のキャッシュバックもしてくれるからお得に全身脱毛ができます。

vio含む全身/月額 3,980円5ヶ月0円
脱毛方法 S.S.C方式(光脱毛)
最終更新日:2016年8月5日
サブコンテンツ