Iライン脱毛の画像

ポイント

みんなの声や、男の子の意見も聞いてみました。Iラインの脱毛で後悔や失敗しないための情報を教えちゃいます!

最近は、20代〜30代前半の女の子の美意識が高くなった事と、脱毛サロンの料金が安くなった事で、デリケートゾーンの脱毛が当たり前になってきました。

Vライン脱毛はもちろん、Iライン脱毛やOライン脱毛などのビキニラインを脱毛するのが一般的になってきました。最近では、ハイジニーナ脱毛と呼ばれています。

デリケートゾーンのエチケット意識が高い女の子が増えてきているって素晴らしい事ですね。最近では、かなり高い割合でVIOの脱毛をしています。

では、デリケートゾーンのどこまで脱毛しようか考えた時に、1番悩むのが「Iライン」なんですよね。

vio脱毛の後悔ポイント

Vラインは脱毛するのが普通だし、Oラインはできるなら脱毛した方がいいのは分かります。

「じゃあ、Iラインの脱毛はどうなの?」そんな疑問を解決します。

Iラインを脱毛して後悔しないかな〜?

ビキニラインの脱毛は後悔しますか?

「Iラインの脱毛をしても後悔しないかな〜?」と、よく不安に思う内容が次の点です。

  • Iラインを脱毛して男性に変に思われない?
  • Iライン脱毛ならどこの脱毛サロンがおすすめ?(痛み・料金)

Iラインを脱毛して男性に変に思われない?

男の人の意見は?

今の彼氏はもちろんですが、これから付き合っていく男の人は、Iラインに毛が無いのはどう思うのかな?

「気持ち悪いとか、エッチな女って思われたりしないかな?」みなさんIライン脱毛をする前には、この男性の意見というのが、とても気になっているようです。

Iラインの脱毛について幅広い年齢層の男性にアンケート調査しました。

Iラインの脱毛のアンケート

色々な意見を聞いたところ、このような意見が多かったです。

  • 水着や下着から毛がはみ出していたら本気でひくので、できるなら全部脱毛してほしい。
  • 美意識が高くていいと思う。清潔感もあるし「いい女」って感じがする。
  • VIO全脱毛(パイパン)は、ちょっとビックリするかも。Vラインは多少残した方がいいんじゃない?

デリケートゾーンの処理をしていないのは時代遅れのようです。いまどきの男性ならIラインの脱毛はしていてほしいみたいです。

ズバリ!男の子の意見をまとめると
「Vラインを薄く残してIラインとOラインは全部脱毛」が理想みたいです。

Vラインは薄く、I・Oラインは全部脱毛

デリケートゾーン脱毛ならどこの脱毛サロンがおすすめ?

Iラインの脱毛はどこの脱毛サロンがいい?

では、デリケートゾーンを脱毛する時の、脱毛サロン選びで後悔しないために2つのポイントをおさえましょう。

ちゃんとしたサービスを提供してくれる事は当然ですが大事なのは次の2つです。

  • 費用が安い脱毛サロン(技術レベルが高いのが前提)
  • 痛みの少ない脱毛方式

料金が安くて痛みの少ない脱毛方式を採用している脱毛サロンランキングです。

Iライン脱毛のおすすめ脱毛サロンランキング

  1. ミュゼプラチナム

    VIO脱毛ならミュゼプラチナム

    ・7月31日まで限定の「サマキャン」ならvio脱毛が

    ・「S.S.C方式」で痛みをほとんど感じない

    IラインやVIOの脱毛をするならミュゼプラチナムがおすすめです。7月31日まで限定の「サマキャン」なら、両わきに加えて、好きな部位が3ヶ所580円です。Vライン、IラインとOライン(ヒップ奥)のセットで組めば、VIOラインが580円で脱毛できます。

    痛みの少ない「S.S.C方式」は、美白&美肌効果もあり、脱毛後は肌がワントーン明るくなる嬉しい効果も期待できます。後悔したくないVIO脱毛ならミュゼプラチナムがおすすめです。

    「サマキャン」
    Vライン+Iライン+Oライン
    580円
    脱毛方法 S.S.C方式(光脱毛)
    オススメ度 ★★★★★

公式サイトはこちら

  1. キレイモ

    Vライン脱毛のキレイモ

    VIO+全身脱毛ならキレイモ

    ・全身脱毛の総額費用が最安値の脱毛サロン

    ・独自開発の脱毛器で痛みをほとんど感じない

    ・他の脱毛サロンから乗り換え割で5万円割引

    VIO含む全身脱毛ならキレイモがおすすめです。国内最新の脱毛マシーンが脱毛部分を-4℃まで冷やすので、痛みを感じないで脱毛することができます。

    20代の女性に圧倒的な人気のキレイモは2016年に入って店舗数もグングン伸びている脱毛サロンです。VIOだけでなく、その他の部分も一緒に脱毛することを考えているならキレイモがおすすめです。(他の脱毛サロンから乗り換え割で5万円割引)

    vio含む全身/月額 9500円初回分0円
    脱毛方法 光脱毛
    オススメ度 ★★★★

公式サイトはこちら

  1. ジェイエステ

    ジェイエステ

    ・デリケート5プランがお得(5000円)

    ・脱毛体験無料(お好きな箇所1回)

    ショーツや水着からのはみ出しを避けたいなら、Vラインの脱毛範囲が広いジェイエステがおすすめです。ジェイエステのデリケート5プラン(VIO+トライアングル上、下)を利用すると、一般的なVIO脱毛の範囲に加えて、ショーツの外側のライン、へそ下までしっかりと脱毛していただけます。

    vio5ヶ所×2回 5,000円
    脱毛方法 光脱毛
    オススメ度 ★★★★

公式サイトはこちら

  1. シースリー

    シースリー

    ・脱毛が完了するまで何回でも無期限に通うことができる脱毛サロン

    ・高性能国産マシン「ルネッサンスGT」で、全身を45分で脱毛できる

    シースリーは、月額7000円で納得するまで何回でも無期限に通うことができる脱毛サロンです。また、脱毛士の資格を取得したスタッフが脱毛をしてくれるので、安全性が高く技術レベルも非常に高いです。美肌効果の高いヒアルロン酸配合のジェル使用で脱毛後の肌がプルプルになります。

    vio含む全身/月額 7000円初月0円
    脱毛方法 光脱毛
    オススメ度 ★★★★

公式サイトはこちら

  1. ディオーネ

    ディオーネ

    ・痛みゼロでVIO脱毛がおこなえる

    ・敏感肌でも脱毛できる

    ディオーネで使用している「ハイパースキン脱毛法」は、38度の低温で脱毛がおこなえます。肌の温度とほとんど変わらないため、脱毛時の痛みがありません。また、肌への刺激がとても優しいので、敏感肌の人や色素沈着が強い人でも脱毛がおこなえます。脱毛による肌荒れが心配ならディオーネがおすすめです。

    VIO脱毛/体験 5,400円
    脱毛方法 光脱毛(ハイパースキン脱毛法)
    オススメ度 ★★★

公式サイトはこちら

後悔しないデリケートゾーンの脱毛サロン選び

脱毛サロンの画像

料金

7月31日まで限定の「サマキャン」!

7月限定のミュゼプラチナムの「サマキャン」は、本当に破格になっています。「サマキャン」を利用すれば、好きな部位が3ヶ所580円で脱毛できます。

VラインとIライン、Oライン(ヒップ奥)を選べば、VIOが580円で脱毛できてしまいます。

通常のVIO脱毛は50,000円ほどの費用になるので、少しでもVIO脱毛を検討しているのであれば、7月31日までに契約を完了させておきましょう。

同じようにIライン脱毛をしても、脱毛サロンによって大幅に「料金」が変わります。後悔しないようにお得な脱毛サロンを選びましょう。

おすすめなのが、初回限定や期間限定などのキャンペーン!しっかりチェックしてお得料金で脱毛しましょう。

ミュゼのキャンペーンを見てみる

ミュゼプラチナムの「サマキャン」が1番お得(2017年7月現在)

痛み

Iラインを脱毛するときに、皆さんが心配するのが「痛み」です。もちろんデリケートな部分なので痛みがあるのが当然ですが、脱毛方法によって「耐えられない激痛」→「ガマンできる痛み」まで痛みを抑える事ができます。

レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて「S.S.C方式」の光脱毛なら、肌に優しい光脱毛なので、痛みを抑えて脱毛する事ができます。他の脱毛方法に比べて肌の負担や痛みが圧倒的に少ないのが人気です。

痛みの少ないミュゼプラチナムの「S.S.C方式」の光脱毛がおすすめ。

デリケートゾーン脱毛をするなら

デリケートゾーン脱毛をするなら…

  • 費用が安く技術の高い脱毛サロン
  • 痛みの少ない「S.S.C方式」の光脱毛の脱毛サロン

ズバリ、ミュゼさんがおすすめ

やはりミュゼプラチナムが、費用も安く、痛みが少ない「S.S.C方式」で施術をしてくれます。わき脱毛が安くて有名なミュゼですが、Iライン脱毛も間違いなく1番おすすめですよ。

Iライン脱毛が最安値&S.S.C方式のミュゼプラチナム

ミュゼの公式サイトを見てみる

VIO脱毛と同時に全身脱毛もおすすめ

最近は、全身脱毛専門の脱毛サロンが増えてきています。全身とVIOをまとめて脱毛することで、施術時間が短縮されるので、低価格で全身脱毛をすることができます。VIO以外の脱毛も考えている場合は、全身脱毛をおこなっても良いかもしれません。

脱毛は、施術箇所が多ければ多いほど割引されて費用がリーズナブルになります。少しずつ脱毛をおこなっていくよりも、一気にまとめて脱毛をしたほうが費用が安く済みます。

また、全身脱毛サロンは月額での支払いも可能なので、毎月の負担を抑えることができます。VIO以外の脱毛もするなら、全身脱毛専門の脱毛サロンがおすすめです。

vioを含む全身脱毛ならキレイモがオススメです。全身脱毛が最安値で人気ナンバーワンのサロンです。

vioを含む全身脱毛ならキレイモ

> キレイモの公式サイトを見てみる

デリケートゾーンの自己処理をしていた管理人が、脱毛に行くことを決意した理由【体験談】

管理人の体験写真

管理人は、ずっと長いことデリケートゾーンの自己処理をしていました。

しかし剃っても剃っても生えてくるムダ毛。どんなに綺麗に剃ってもチクチクが残ってしまう。

肌が荒れてしまっているときは、なるべくムダ毛処理を控えていたのですが、彼からムダ毛のお手入れをしっかりして欲しいと指摘されてしまいました。

この彼から言われたことをきっかけに、なんとか良い方法はないかと模索しはじめました。

赤み・黒ずみ・出血のすべての元凶が自己処理だった

自己処理の図

色々と調べていくうちに出血はもちろん、赤いブツブツや黒ずみまで、すべての元凶が自己処理であることが分かりました。

このことには薄々気づいていたのですが、脱毛にいく勇気がなかなか持てなかったので、なるべくお金をかけずに自己処理だけで済ませられる方法はないかというのが本音でした。

保湿しても、正しい方法で自己処理をしても肌はボロボロ

なるべくお金をかけずにムダ毛処理をしたかったので、なんとか自己処理でムダ毛のお手入れができないかと探していたところ、自己処理のやり方を見直したり保湿をきちんとするという結論にいたりました。

自己処理の正しいやり方をまとめると、次の通りです。

  • 自己処理後に保湿をすれば、肌への炎症が抑えられて赤いブツブツや黒ずみができにくくなる
  • カミソリの逆剃りをしなければ出血しない

しかしこれらの正しい方法を守ったところで、元のキレイな肌に戻るわけではなく、赤いブツブツや黒ずみは変わらないままです。

こんなボロボロの肌では、水着なんてもってのほかです。

失った自信を取り戻すために、ついに脱毛を決意する

もう自己処理では打つ手がないと思い、ここでついに脱毛を決意します。

こちらも調べていくうちに案外、低価格で脱毛がおこなえることを知りました。

ミュゼなんか、580円でVラインに合わせて、IラインとOラインの脱毛までできちゃいます。

安かったのもありますが、ワキとVラインは自己処理の被害がとくに大きかったので、ここから脱毛を始めようとおもいました。

頻繁に自己処理をおこなっていた箇所から脱毛をはじめる

管理人の場合は、頻繁に自己処理をおこなっていた箇所から、脱毛をはじめていくことにしました。

もちろん全身脱毛をおこなうのがベストですが、いきなり全身脱毛をするのはちょっと気が引けたので、まず初めに脱毛がどんなものなのか体感したうえで脱毛を進めていこうと思いました。

どうせならとおもいVラインだけでなく、IラインOラインの脱毛もセットで予約しました。とくにIラインは、自己処理のときに頻繁に出血させていた箇所でもありますからね。リスクの大きいところから脱毛をはじめていくのがいいとおもいます。

これから脱毛を考えているあなたへ

管理人は実際に脱毛をしてみて、「もっと早く脱毛をしておけばよかった」と思いました。

脱毛をして自己処理をしなくなったことで赤いブツブツは治りましたが、黒ずみや埋没毛は治らなかったからです。

ここで知っておいて欲しいことは、脱毛をしたところで手遅れになっている肌の状態は治せないということです。

管理人もスクラブで埋没毛を、美白石鹸で黒ずみや色素沈着を治そうと試みましたが、結局のところ満足のいく効果は得られず、いまだに元のキレイな肌には戻っていません。

脱毛は、通うのをやめることも自分で選択できますが、ボロボロになった肌は自分ではどうにもならないのが現実です。取り返しがつかなくなる前に、どうか自己処理をやめて脱毛をはじめてみてください。

2年間ミュゼで脱毛をした結果ツルツル肌を手に入れた

ミュゼの脱毛に2年くらい通ったら、ワキがツルツルになりました。(さすがにIラインの画像は載せれませんが、同じように綺麗になりました。)

脇の画像

たまーに長いムダ毛がヒョロっと生えてきたりしますが、毛質が柔らかくなったのでシェーバーで剃ればいいくらいです。このお手入れも2ヶ月に1回するかどうかなので、本当にムダ毛処理が楽になりました。

Iライン脱毛の心配事 Q&A

Iライン脱毛は痛くないの?
光脱毛であれば、ほとんど痛みを感じることなくIライン脱毛がおこなえます。

Iラインは粘膜ちかくの脱毛になるため少しチクっとした痛みがありますが、我慢できないほどの痛みではありません。

どうしても痛みが心配な場合は、ミュゼの「s.s.c脱毛方式」での脱毛をおすすめします。

ミュゼのs.s.cであれば、ビーンズジェルの効果で肌へのダメージが最小限に抑えられているので、痛みがとても少ないです。

Iラインの脱毛は痛い?施術方法と痛みの違い

Iライン脱毛にはどのくらいの回数が必要になる?
少なくて8回、多くて12回ほどで脱毛が完了します。

Iラインは毛が太いため脱毛の効果があらわれやすく、ワキやVラインなどのように毛が密集していないので、比較的に少ない回数で脱毛を終えることができます。

Iライン脱毛はどのくらいの期間・回数を通えばいい?

Iラインの範囲はどこからどこまで?
Iラインの範囲は、粘膜の外側からナプキンがあたるところまでになります。

ごく稀にIラインの粘膜上まで脱毛をしてもらえる医療クリニックや脱毛サロンがありますが、粘膜部分は火傷のリスクが高く、肌トラブルを招きやすいのであまりおすすめしません。

Iラインの粘膜上まで脱毛をしなくても、ムダ毛が水着や下着からはみ出ることはないので安心です。

Iライン脱毛の範囲はどこまで?粘膜も脱毛できる?

Iライン脱毛は恥ずかしくない?
脱毛中にIラインが丸見えになる心配はありません。

Iラインの脱毛は、紙ショーツを履いて光をあてる部分のみを出しておこなっていきます。

光を当てないIライン部分は常に紙ショーツで覆われているので、Iラインが丸見えになってしまうことはありません。

Iラインの脱毛中に濡れてしまうのが心配…。
Iラインの脱毛は、ジェルを塗布しておこなっていくため濡れてもバレません。

Iラインの脱毛は光を照射して脱毛をおこなっていきます。この光の温度は60度くらいになりますので、冷却するためにジェルを塗布してから照射していくのが一般的です。

ジェルを塗布しているため、たとえ濡れてしまってもスタッフさんに気付かれてしまう心配はありません。

また衛生上の関係により、スタッフさんはゴム手袋をつけてデリケートゾーンの脱毛をおこないます。たとえIラインに触れたとしても、ゴム手袋をしているため濡れているかどうか気付くことはないといえます。

Iライン脱毛は恥ずかしい?濡れない?知っておきたい施術手順

その他のVIO脱毛サロン

上記のランキングには入りませんでしたが、人気の高い脱毛サロンを紹介します。VIO脱毛を検討している方は参考にしてみてください。

TBC

tbc

  • VIO5脱毛が6,000円でお試しできる。
  • TBCの独自ジェルで美肌ケア

VIO5ライト脱毛のお試し2回が6,000円とお得なTBC。本契約のVIO5ライト脱毛プランに申し込めば、お試しの6,000円が無料になるので、実質6回のVIO5ライト脱毛プランが45,800円で可能です。エステティックTBCのノウハウで開発された美肌ジェルを使用するので脱毛と同時に美肌ケアもできる脱毛サロンです。

VIO5脱毛(VIO・5カ所)/4回+2回 45,800円
脱毛方法 光脱毛

TBCの公式サイトを見てみる

脱毛ラボ

脱毛ラボ

  • FGアタック脱毛で全身脱毛が1年で完了する
  • 痛みの少ない「S.S.C脱毛」

オリコンリサーチランキング12部門で1位を獲得。脱毛ラボは、スピーディーに低価格で全身を脱毛することが可能な脱毛サロンです。全身を約11万円で脱毛することができます。分割払いが可能で利息もなし。交通費のキャッシュバックもしてくれるからお得に全身脱毛ができます。

vio含む全身/月額 3,980円5ヶ月0円
脱毛方法 S.S.C方式(光脱毛)

脱毛ラボの公式サイトを見てみる